保育施設・ベビーシッターのご依頼はネス・コーポレーションへ

RECRUIT

研修・キャリアアップ

研 修

2018年度 研修予定

  • 社内研修

    テーマごとに講師を迎え、保育の専門性を高めます。
    「保育所保育指針改定の解説と保育者としてどう向き合うか/講師:東京大学名誉教授」
    「自己肯定感を育む/講師:首都大学東京教授」
    「保育実践:具体的な声がけ、遊び、活動の広げ方/講師:玉川大学教授」

  • ルーキーサポートプログラム

    新卒入社向けの研修。同期との交流で絆も深められる場となります。
    ・新人保育士、栄養士を対象に、産業カウンセラーと本部スタッフがしっかりサポートします。
    ・保育技術のアドバイスや社会人としての基本姿勢、コミュニケーション等、活発に意見交換を行います。

    研修の様子はこちらからご覧ください

職 種

一般保育士/クラスリーダー (目安:1~8年目)

副担任や担任として、乳幼児の保育全般を担います。
保育の他にも、連絡帳、報告書、保育計画の作成などさまざまな業務があります。

主任・副主任 (目安:9年目~)

マネージャーとも呼ばれています。
主任は園長の補佐役、副主任は主任の補佐役として、保育指導の他、シフト管理など、園の中心的な役割となります。

園長 (目安:12年目~)

園長先生として、一つの園をお任せします。保育の質の向上や職員指導をお願いします。
なお、カリキュラムなど園の運営に関しては、施設長の方針を尊重しています。
また、事務作業などはエリア担当保育士やスーパーバイザーのサポートがあるので、パソコンが使えなくても安心です。

エリア担当保育士

各園を回って保育サポートや園と本部の橋渡し、園での事務のお手伝い、監査対応など
幅広いサポート中心の仕事をお任せします。
園から頼りにされている存在です。

スーパーバイザー

各園の施設長を取りまとめるお仕事です。
行政対応や保護者対応の他、職員の面接、査定評価など、責任のある役職となります。
各園の巡回をして、保育内容の確認なども行います。

給与評価制度

ネスコーポレーションでは、年功序列ではなく、日々の頑張りをきちんと評価する制度が整っています。
評価は目に見える形で、給与や昇給として反映されます。

評価